木箱・桐箱の総合メーカー 株式会社 ウッドノート【Woodnote】

 

 

 

 
木箱説明・材質

 

1.桐

高級感があり、贈答用として人気がある。非常にやわらかく、軽い。中国産。厚み 6mm、7.5mm、10mm他。

2.ファルカタ

白く、木目が無いので、洋風な箱として、人気がある。非常にやわらかく、軽い。インドネシア産。厚み 6mm、9mm。

3.杉

和風。木目が美しく、香りがよい。国産材。当社工場にて丸太から製材。

4.モミ

洋風な箱として人気。白木なので、着色もきれいに発色する。硬く、重量があり、高級感がある。北米産。当社工場にて丸太から製材。

5.焼桐

桐をうすく焼いたもの。

6.桐荒材

素朴さを出すために製材の鋸目を残したもの。仕上げ不可。

7.焼杉

杉材を焼き、表面を磨き上げたもの。木目が美しい。

8.杉荒材

素朴さを出すために製材の鋸目を残したもの。仕上げ不可。

9.焼モミ

モミ材を焼き、表面を磨き上げたもの。木目が美しい。

10.アユース

目が細かく、クリーム色の木目が美しい木材。適度な硬さと、重厚感から洋風の箱として人気。アフリカ産。

11.ヒノキ

日本でもっとも好まれる材で、木目が美しく、香りが良い。また、節が美しいのも特徴の1つ。国産材。当社にて丸太から製材。

12.ステイン塗装

主として桐、杉、モミ材などをステインで着色したもの。木目は残る。ウォルナット色、オーク色他。ウレタン仕上げ塗装も可。

13.オイル塗装

主として桐、杉、モミ材などをオイルにて着色したもの。年月が経過すると深みのある色に変化する。

14.桐突板ベニヤ

表面に薄くスライスした桐材が貼ってあるベニヤ。主として桐箱の蓋、底に用いる。厚さ2.5mm。

15.シナベニヤ

表面に薄くスライスしたシナ材が貼ってあるベニヤ。主として桐箱の蓋、底に用いる。厚さ4mm、5mm他。

16.ファルカタベニヤ

表面に薄くスライスしたファルカタ材が貼ってあるベニヤ。蓋、底に用いる。厚さ2.7mm。安価。

17.MDF

木の粉を接着剤で固めたもの。底に用いる。厚さ2.5mm。安価。